CREAM SWEETSの秘密 1976年のコーヒーゼリー発売以来、クリームとの組み合わせで広がるデザートのおいしさを追求してきました。そんな、CREAM SWEETSのおいしさの秘密を少しだけご紹介します。

製法の秘密

CREAM SWEETSでは、ゼリーやプリンを液状の状態でカップに注ぎ、さらにその上に液状のクリームを注いで封をします。通常であれば液体と液体であるため混ざりあってしまいますが、『門外不出の独自技術』によってゼリーやプリンの上にクリームをのせています。この製法により、ゼリーやプリンの香り・風味を逃さず、クリームとの味のベストハーモニーを創りだしています。

クリームの秘密

なめらかな舌ざわり、まろやかな香り、ほのかな甘み。とろみのある濃厚感はそのままに、後味がすっきりするよう仕立てた「まろやかクリーム」です。雪印メグミルクがデザートのために特別につくっているクリームです。

容器の秘密

容器の周囲にぐるぐるとめぐらせた、らせん状の起伏は見た目にも印象的ですが、持ちやすさにも一役買っています。
 また、カップ底面の形状にもこだわり、従来品と比べて、スプーンですくった時の「すくいやすさ」にもこだわった容器になっています。